ネーム印のメリットとは

ネーム印のメリットは、さまざまな点が挙げられます。例えば安さです。印鑑の種類によってはととも高額な場合もありますが、多くのネーム印はとても安価で販売されていることが多くなっています。さらに通販サイトによっては、よく販売している一般的なデザインのもの以外に、かわいさと実用性を兼ね備えたネーム印が販売されていることもありますので、人と違ったネーム印を持つことも可能です。

使いやすさもネーム印の魅力の一つです。ネーム印は基本的に朱肉は必要ありません。なぜなら印鑑の中にインクが内蔵されているため、朱肉を使用しなくても押すことができるからです。そのため、自宅などで荷物を受け取る時にボールペンで受け取りのサインをしなくても、ネーム印などを活用すれば荷物の受け取りをスムーズに行うことができます。

形がシンプルなのも大きなメリットです。印鑑によっては、その印鑑を入れるためのケースや朱肉を持ち歩く必要があります。ですが、朱肉が必要ないネーム印でしたらわざわざ朱肉を持ち運ぶ必要はありません。

家庭だけでなく、会社などでも使うことの機会が多いネーム印ですが、既にお持ちの方でもこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ショップの選び方について

たくさんの印鑑ショップがありますが、購入方法は実店舗での購入か通販での購入かによって購入方法も異なります。

実店舗とは、主に現物を手に取ることが可能な店舗の事を指します。たくさんのショップがありますので、一度くらいはネーム印を実店舗で購入した経験がある方もいるでしょう。一方で通販とは、実際に店舗を持たずにインターネットなどを経由して購入する店舗の事をいいます。わざわざ実店舗に出向く必要が無いため、通販での購入は多くの方から人気を集めています。

実店舗だとカウンターで受付をするスタッフ、お会計をするスタッフなどをお店の中に多くの人員を配置しなければなりません。そのため人件費がかかりその分価格に反映される可能性があります。ですが、通販はサイトなどを公開してそこで販売を行います。確かにサイト立ち上げをする際には制作費用などがかかることはありますが、開設した後は必要最低限の運営が可能なので、その分安い価格で購入できる場合があります。安さという点で通販を選択される方は少なくありません。

さらに、いつでも購入できることができるのも魅力の一つです。基本的に実店舗では、営業時間内に直接ショップまで足を運ぶ必要があります。一方で通販ではサイトは、24時間注文受付可能なところが多いため、たとえ夜遅い時間であっても注文が可能になります。

PICK UP⇒いいはんこやどっとこむ®

ネーム印の印鑑購入について

印鑑は大きく分けて、実印、銀行印、認印、訂正印と4つに分けられます。これらの印鑑は主に家庭で使用する機会が多いですが、中には認印を会社に置いていて必要な時に使っている人もいます。さらに法人であれば、会社の実印などが必要になります。

実印とは、法律や社会上必要な時に使う印鑑を指します。そのため、とても重要な役割を持っています。銀行印は、金融機関などでの口座開設の際に使われることが多い印鑑のことを言います。認印とは、書類確認の際に使うことが多い印鑑で、訂正印は伝票や帳簿などで記入した時に、文字の誤りを見つけた場合に押す印鑑です。基本的には訂正する箇所も読めるようにすることが多いため、二重線などを引きその上に押印します。挙げた印鑑の中でも、認印や訂正印はネーム印を使うことが多くなっています。

ネーム印とは、朱肉を必要としない丸型の印鑑を指します。インクが本体に内蔵しているため、わざわざ朱肉を付ける必要が無く、家庭での使用においては荷物の受け取りの際に押印するときに重宝します。法律上や社会上の手続きの際に使用する実印や銀行印よりも押す機会が多いため、一つは持っている人はいるかもしれません。ですが、1つだけしか持っていないと、場合によっては持ち運びをしなくてはならなく少々面倒な場合もあります。また、現在使っているネーム印の使用期間が長いため、買い替えを検討している方もいるかもしれません。

今回は、ネーム印を購入する際のショップの選び方やメリットについて解説します。